ふたりは恋人

年下の彼とのいけない恋愛の記録です。お気に召さない方はスルーでお願いします。

彼からのご褒美

県外の水族館に行く予定だったGW中の平日。


この水族館に行くには船で行くのが一番近くて。

でも、船に乗るのが怖い私💦

彼は、「俺がいっしょだから!」って言ってくれた😍😍😍

それに、船に乗るのはたったの5分😂

私は覚悟を決めていた…


だけど、当日の朝、待ち合わせの駅に着いて電話すると、

「○○の仕事でトラブってる。いま、コーヒーショップで情報収集してる」

とりあえずそのコーヒーショップに行って、「おはよ~」


彼に話を聞いてると、どうも客先に行く必要がありそう。でも関係者に電話しても誰も出ないし。状況も掴めない。

さらに、彼はスーツで来なかったので、客先に行くには、一旦帰って着替えなくてはいけない。。。


無理だよね。県外に行くなんて。いつ電話がかかって客先行ってくれって話になるかわからない状況だもの。


「なんで、今日なんだよ!」

本当に悔しそうにいう彼。


それを見て私は、

「いいよ。私、帰ろうか?あなたも着替えに帰らないといけないでしょ。」

って言葉を振り絞った。


彼は、

「いや、まだどうなるかわからないから。でも水族館には行けそうにない。ごめんね。」


私「じゃあどーする?このへんうろうろしてたら誰かに見られる可能性高いよ💦」


彼「お部屋で待機でいい?」


というわけで、思いがけなくお部屋デートになりました(≧∇≦)


ひっさびさのお部屋デート💕

お風呂にお湯を溜めてるあいだに待ちきれない彼に襲われました( 〃▽〃)



ちょっと話は戻りますが、

先週、ずっと仕事が忙しかったとき。


★「この仕事が終わったら、頑張ってくれたおまえにご褒美あげるよ。なにがいい?」


そんな彼の言葉にビックリした私は、すごーく嬉しかったのに、


☆「うーん、金目のものがいい!」

なーんて、可愛くないことを…😂😂😂


★「えー?俺、仕事してる場合じゃないな。土方のバイトしないといけないな…(^^;」

なんて言ってた彼。


でも、連休の前日の金曜日に、

☆「ご褒美くれるって言ってたよね!思いついたの。あのね、腕枕でゆっくりお昼寝したいな♡」

★「おぅ!わかった!かなえちゃる!」

って言ってくれてた。



なので、お部屋でひとまず一回襲われたあと、ゆっくりお風呂に入って、わたしだけビール飲んで、ソファでのんびりしてたら、彼が

「ほら、おいで。ごほうび!」

ってベッドで腕を出してくれたので、飛びついてうとうと…♡ホントに寝ちゃってました😂

気持ちよかったけど、もったいなかった!(^^;


そして起きたら彼がいた!なんてしあわせ♡


そこからまた私だけビール飲んで絡む😅


☆「ねー、私のどこがすき?」

★「ぜんぶ!」

☆「えー?それはうそっぽいー」

★「顔がすき。仕草がすき。年下にしか思えないとこがすき。」

☆「えー?私のこと怖がってるじゃん」

★「そんなことない!おまえは年のこと気にしてるだろうけど、俺はホントにおまえのこと年下としか思えない。おまえ可愛いもん!」


キャー(/▽\)♪

覚えておきたい言葉をもらいました♡


さらに、

☆「こんなことするの、私だけだよね?」

★「うん、もちろん!」

☆「家でもしないよね?」

★「しないよ!」


なかなか聞けなかったこともほろ酔いの勢いで確認できました😂


ホントかどうかは別としても、そんなふうに言葉にしてくれて嬉しかった(*^-^*)


安心してそのあと、更に3回の愛の確認♡

最後はへとへとになったふたり😅

愛がある肌のふれあいはなんとも言えない、気持ちよさでした♡


結局、この日仕事の電話はかかってきませんでした😅

でも、ふたりでのんびり愛の確認ができたデートだったので、これはこれでとっても嬉しかった💕こういう時間も必要ですね♡


さて、これからGW後半は、また音信不通なんだと思います💦

でも、彼は私のこと大事にしてくれてる♡好きでいてくれてる♡その確認ができたから、堕ちないようにがんばりたいと思います。


それに、GW明けには、一緒に出張が待っています。飛行機もこっそり隣の席をとったし(^_^)もちろんホテルも一緒♡

それを心の支えにして乗りきります(*^-^*)


水族館は、またこんど連れて行ってね♥