ふたりは恋人

婚外恋愛の彼とのことを綴っています。許せない方はスルーでお願いします。

ささやかな…

先週から引き続き仕事がとても忙しかった。

毎日残業。

そして彼は更に私以上に忙しくて、いろんな仕事をこなしている。

いや、押し付けられてるともいう。

仕事ができる人の元に仕事が集まってくるのはどこの会社もおなじなんじゃないかな。

私も疲れてるけど、彼も疲れてる。

そんな一週間でした。


でも私が残業したおかげで、彼といっしょに帰れる日もあった。

彼は私に「ありがとう」と何度も言う。

「ありがとう。おまえがそばにいてくれるからきつくても頑張れる。おまえは俺の精神安定剤だよ😊」

そんなふうに思ってくれてるのならデートできなくてもとっても嬉しい(≧∇≦)

そして、そんな彼の言葉が、ふたりで会えなくても私の精神安定剤になっている(*^^*)

お互いが気持ちの支えになれていて、心が繋がってることを感じることができる。


別の日には、会社の別室で長机に置かれた1台のパソコンをいっしょに見ながら作業をしてるんだけど、緊急対応で目が血走っている彼。

その隣で、真剣に仕事する彼がかっこいいわぁ💕と目がハートになってしまう私(^^;


ちょっとずつ、スリスリと近づいてしまう(笑)

でも、彼は集中しててそんなことに気がつかない。

そんな中、私、缶コーヒー買ってきたけどフタがあけられなくて。

真剣に作業してる彼の集中力途切れさせるの、悪いなぁってしばらくモジモジしてたんだけど。


やっぱりあけられないから、彼の顔の真横に持っていって「これ、あけて♡」ってお願いしたときには、相当私がスリ寄っていってて(笑)


振り向いたときに私の顔が真横にあって彼はちょっとびっくり(○_○)!!


でもそのあと、にこぉ~(^ー^)って笑ってくれて♡

その真剣な顔と笑顔のギャップがめっちゃ可愛くて照れた( 〃▽〃)


最近、恋人的な活動がないわたしにとって、こんな些細なことでもしあわせなんです♡



そして、金曜日は一ヶ月ぶりのデートの予定だったけど、仕事で行けなくなってしまいました(>_<)


そのかわり、遅くまでふたりで残業。その日もふたりで別室で作業してて、今度は私がパソコン操作してた。もう遅い時間なので部屋には誰もいなくて。

彼が私にスリスリ寄ってきて、後ろから抱きつかれる(笑)

私がちょっと振り向いてチュッ♥


彼が、早く終わらせて続きしよう💕なんて言う。


そこからまた真剣モードでしばらくお仕事。とはいいつつも、ちょこちょこ休憩してチュッ😚💕✨


最後の方は、ちゃんと仕事に集中して

⬅当たり前!(^^;

やっと終わったのがもう22時近く。


「終わったぁ~」♪ヽ(´▽`)/


彼が立ち上がって両手を広げてくれたので、その腕の中に思いっきり飛び込みました(≧∇≦)


久しぶりに彼に抱き締められて…

彼は私を抱えあげるくらい強く抱き締めてくれました。


帰りの地下鉄で、

「焼き鳥食べに行けなくてごめん。でも、ぎゅーってできてよかったよね」

って言われてわたしも、うん!って答えました。


彼はまだ私のこと恋人として見てくれてるんだなぁって思って、デートできなくてもあんまり落ちずに週末を過ごすことができました。