ふたりは恋人

年下の彼とのいけない恋愛の記録です。お気に召さない方はスルーでお願いします。

温泉デート♨続き~

ランチからお部屋に戻って…


日の光が差し込んで明るいお部屋…

すっごい恥ずかしいんだけど、彼から求められて…💕


汗かいちゃったので、大浴場に行くことに…

20分後に集合ね😁

でも、私が待たされる~(>_<)

少し遅れて出てきた彼。自販機でビール買ってお部屋に戻る。


楽しい時間はあっという間で、残り時間あと30分。すっごくせつなくなっちゃう…(T_T)

帰りたくないよー😭😭😭


でも、たくさんチューしてたら、またまた彼が元気に…(笑)

時間ないってばー‼ 15分で2回戦…(笑)


名残惜しいけど、お世話になった旅館を後にして、また電車に乗る。帰りは特急電車。

彼が私の肩にもたれて、「おまえ、すっごいいい匂い…」って言ってくれながら疲れて寝ちゃった…😊

私も、彼の寝顔を見て、安心して眠りにつく。しあわせな眠り…(*^^*)


戻ってきたのがまだ4時過ぎだったので、それからお茶飲んで甘いもの食べて…

ふたりで、温泉で撮った写真見て笑う(≧▽≦)


まだまだ時間あるのでボーリングー🎵😁

結果は1勝1敗引きわけー。


それから、焼き鳥やさんに入ってまたビール🍺

温泉でのこと、つきあい始めのときのこと、いっぱい話せた(*^^*)

彼からみた私は、最初は距離を置いてたように感じてたって。そんなに好き好き💕って感じじゃなさそうだったって。


でも、私は…

最初にキスされた日に、私だったらきっとうまくやれるって言われたことがひっかかってて、そういう割りきった関係を求められているんだろうなってずっと思ってて、なかなかホントに好きな気持ちを彼に出せずにいたの。


でも、だんだん私の気持ちがわかってきて、私の性格とかもわかってきて、ますます好きになってる💕って(≧▽≦)



だけど、こんなに楽しい一日を過ごしても、時間が経って、最後はお互いの家に帰らなきゃ(;_;)

「帰りたくない…」お互いおんなじ気持ち。

来月またお出かけデートの約束してバイバイ…😢


どれだけ私が彼を好きでも、彼も私を愛してくれてても、別々の家に帰る現実…

この現実に押し潰されないようにしよう!

残りの連休、がんばるぞー!